パソコン(windowsマシン)の買い替えについて(xp,7,8)


約半年ぶりの更新です。。。

いゃぁ、光陰矢のごとしですね♪

全然更新してませんが
amebaのアクセス解析だと毎日700人(google analyticsだと200人)くらいの一見さんがいらっしゃって、
意外に盛況になっていて不思議な感じです。

さて、本題に入りましょう。

最近windows8がでましたね。

私の私見をつらつらと書いて見ます。

■なんで買い換えるのか?

・OSのサポート期間が過ぎると、セキュリティアップデートをしてもらえなくなり、ウイルスの巣窟になるため
・機器の規格のグレードアップにより、新しい機器は古いマシンで受け付けなくなってくるため
・古い規格の部品が調達しにくくなってくるため
・動画閲覧などにある程度のマシンパワーを必要とするため、昔の機器では閲覧できなくなってくるため

■買い換えなくてもいい、よくある買い替え
・ずっと使ってるから
・なにか最近遅いから(メモリ増設やソフトの見直しで、ある程度カバーできると思います)

■失敗っぽい買い替え
・2、3万くらいでかえる超激安マシンや、フレッツとセットでタダのマシンに買い替え
⇒OSが新しくなると、OSの起動自体にマシンパワーが必要になってくるため、
メモリが少なすぎたり、CPUがボロ過ぎたりすると、
前のマシンの方が快適だったということがありえます。

■私の考える賢い買い替え

(別にmacは関係ないのですが)
・そのとき一番高性能なモデルから、1ランクくらい下のモデルを購入
・OSは長期サポートのProfessionalに
・部品交換・追加が確実にできるBTO(受注生産方式。パーツの組み合わせを指定してオリジナルのパソコンを注文することが出来る。)のデスクトップマシン
・OFFICEはセットで購入
で、10年くらい使いましょう♪

(BTOパソコンって何という場合は、BTOパソコンで検索をかけてみてください。)

ノートは、windowsに付属させるofficeを使えるので(2台までOK)
officeは不要で、
価格comあたりで3,4万ぐらいのlenovoやdellやhpとかを買っておけば当面問題ないのではないでしょうか。

■今のお得要素
・windows7買うと、1200円でwindows8が買える
・office2010を買うと、無償でバージョンアップできる

■参考記事
・Windows 8・7・Vista・XP・Home Serverのサポート期間まとめ
http://128bit.blog41.fc2.com/blog-entry-302.html
・Microsoft Office 製品に関する各 OS のサポート状況
http://www.microsoft.com/ja-jp/office/platform.aspx

メッセージボードにも書きましたが、
質問を受け付けてます。
こちらのブログの記事でご回答します。
レスポンスの早さは期待しないでください(汗)