ホームページ作成 コンテンツの充実について第2回

いゃ、先週でも言ってましたが、

結婚式ムービーのDVD作成でバタバタしてました。

結婚式のムービーで、Mr.childrenのGiftを利用していて、

jasrac(日本音楽著作権協会)には申請だしていたのですが、

レコード会社には前もって申請出しておらず、

結局ギリギリすぎてレコード会社のTOY’S FACTORYさんから許可が下りず、

利用できないことになりました。

そこで、楽譜をパソコンに打ち込んで、

midiというものを作って

それで音を鳴らすという荒業でしのいだのですが、

やったことないことにチャレンジするといかんせん大変ですね。

一応jasracサンにも許諾が得られてやれやれでした。

「ちょっと昔の曲だから何か思い入れがあるのだろうな」と、

がんばってました。

色々テクニックがあるので、

そのうちブログなどで配信してみるかもしれません。

さて先週の続きで、コンテンツの充実について書いていきますね。

4.定期的なメルマガでの発信

私も左脇ではじめました。

「やったらいいですよ」言うのに、やってないのは無礼ですし。

私は「私の持ってるパソコン知識をいろんな人に知ってもらって、

便利な生活を送ってもらおう」というコンセプトでやってるので、

かなり詰め込み型になってしまっています。。。

このブログのような感じですね。

このメルマガも、ただやればいいというものではありません。

・ちゃんと有意義で価値のあるものであること
・適宜、わかりやすく、引き込まれるような宣伝を入れること
・その人の良さが伝わり、ファンになってもらうこと
・おもしろく、あきさせないこと

のようなことが大事だと思います。

私が実際購読し続けているメルマガは、そのような構成で出来上がっていると思います。

これを見ている皆さんは、

何らかの仕事をして、何かの専門家であると思います。

その中で「役に立ちそうな話」「顧客に質問された話」などを載せていけば

OKだと思います。

その活動により、
「この人はこの分野のプロフェッショナルなんだ」
「なにかあったらこの人に聞こう」
「何かあったらこの人に頼もう」
と思われることが大事ですね。

適宜のせる宣伝は、
参加してもらいやすいものがよいですね。
初めは低価格、とっつきやすいものがよいです。
・実際にどこかでやるセミナーの告知
・見学会の案内
・お買い得な商品のセット
・役に立つWEBセミナー
・役に立つPDFのダウンロード
やるときはちゃんとメアドなりを押さえて、
良質見込み客として適宜お誘い情報を配信していきましょう。

5.動画での発信

これは、私はまだやってません。

スミマセン。汗。

なんでも、ブログでもHPでも、

「ドン」とリンクしておくと、

「テレビと勘違いする人」が発生するみたいで、

社会的信用が得られることがあるようです。

とりあえずこんなところですかね。

来週は「ホームページの作成 よいキャッチフレーズで人をひきつける」

を書いてみます。

茨城 笠間 ホームページ作成やアプリ開発ならハンダソフト