aspサービスをうまく利用してサービスを行う


システム構築の話ですが、
今回は既存にあるASPサービスを利用する、という話をしていきます。

ASPとはなんでしょう。
アプリケーションサービスプロバイダで、
アプリのサービスを提供する、という意味ですね。

1.メルマガ配信ASP
具体的には、たとえば、自社でメルマガシステムがほしいとします。
もちろん、まぐまぐなどの無料サービスもあります。
http://www.mag2.com/

ただ、これだと、宣伝が届いたり、広告が入ってしまったり、
自社サービスの告知などで利用する場合には不向きです。

その場合、メルマガ配信ASPを利用します。
例として、ブレインメールというものがあります。
http://blaynmail.jp/

大きな仕組みとしてはまぐまぐと大差ありませんが、
自社サービスとして余計なものが入らず、持てる、というところが醍醐味です。

月額2000円から利用できます。
これを自社で新しく作ろうとおもったら、
はじめの初期費用が100万以上はかかってきて、さらに維持費もかかってきます。
契約によってはリース契約となると思いますが。

その初期費用などがかからず、
他社の仕組みを借りて、自社でメルマガ配信サービスを行える、というのが
メルマガ配信ASPです。

2.予約システムASP
最近は予約システムのASPサービスもあります。
ホームページだけ作成して、これを利用すれば、
システムなしで予約システムが利用可能です。

カレンダーの埋め込みは月5000円からなどの料金が発生します。
https://coubic.com/

やはり初期コストをかけず、低価格でスタートできることがメリットです。

3.アンケート作成ASP
お客様にアンケートを答えてもらい、
集計するという仕組みもASPで提供されています。

設問数やアンケート作成数で課金される仕組みになっています。
https://jp.surveymonkey.com/

こういった仕組みで可能であれば、
システム構築は不要です。

小規模事業化補助金という補助金があるのですが、
それでは、
ホームページ作成費用の2/3、
最大50万円までは補助される補助金で、
そういうものを利用して一括で支払いたい、
という場合は、ASPなどはつかえませんので、
そういった場合は、弊社ではwordpressなどを利用して、
比較的安価にこれらと同等のシステムを提供します。