商工会・会議所の補助金を上手く使う方法


現在、販路開拓等の取り組みに対し、原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます。

詳しくはこちら。

http://h26.jizokukahojokin.info/

 

75万で購入しても、50万返ってくるので、実質25万で購入できるのですね。

これを利用して私の方でもいくつかのお客様のホームページを制作させていただいています。

うちでは、他のホームページ会社と違い、

月々の維持費用で回収する料金形態ではなく、

一括でお支払いいただき、

維持費は年間数千円(実費)

という料金体系でやっています。

 

そのため、補助事業にぴったり使いやすいのですね。

来年度も(平成28年度)

概算要求として挙げらているため、

多分通ると思われます。

小規模事業対策推進事業

【110.0億円(拡充)】
・経営発達支援計画の認定を受けた、商工会・商工会議所が行う、伴走型の小規模事業者支援をより強力に推進する。
・小規模事業者が商工会・商工会議所と一体となって取り組む販路開拓支援(持続化補助金)等を実施

する

http://www.meti.go.jp/main/yosangaisan/fy2016/pdf/03_1.pdf

 

その際にはご相談のほど、よろしくお願いします。